パスゲッティ | あなたの時間を彩るエンタメ情報

あのステップでのコラボも…!? チュート徳井とランペ陣が語る「LIVE YEAH!!!」の楽しみ方

uP!!!ライブパス

チュートリアルとTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの陣とRIKUがVJを務める音楽情報番組「ライブを100倍楽しむLIVE YEAH!!!」が6月よりスペースシャワーTVで放送中。番組はVJの4人が暮らすシェアハウスにゲストが遊びに来るという設定で、毎回豪華ゲストが彼らのシェアハウスを訪れている。

このたび、10月28日に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで番組発のライブイベント「LIVE YEAH!!! vol.1」が開催されることが決定。これを記念してパスゲッティでは、徳井義実と陣、福田充徳とRIKUの組み合わせでの対談を実施した。第1弾では徳井と陣の対談を掲載する。

また、uP!!!ライブパスでは「LIVE YEAH!!! vol.1」の開催を記念して、8月30日22:30から9月13日(金)16:00まで視聴者、ファンとVJ4名によるTwitter"ジャンケン対決"キャンペーンを実施中。詳細は最下部のキャンペーン概要をチェックしてほしい。

取材・文 / 清本千尋 撮影 / 曽我美芽

そんなに仕上げて来てたん!?

──放送が始まって2カ月経ちましたが4人でのVJはいかがですか?

徳井義実(チュートリアル) ウソみたいになじんでますよ。すごくラクです。2人ともほっといてもよくしゃべってくれるし、任せっきりな感じがあります。

陣(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE) 何回か収録をご一緒させていただいてますけれど、いまだに緊張するんですよ。僕、前日の夜は「明日『LIVE YEAH!!!』の収録だから」って、早く帰って寝るようにしてるんです。

徳井 へえ、そんなに仕上げて来てたん!?

 はい、コンディションよく出演しようと思ってがんばっていますね。

──「LIVE YEAH!!!」はチュートリアルのお二人と陣さん、RIKUさんの4人で暮らすシェアハウスにゲストがやってくる、という番組ですが、もし本当にシェアハウスをするとしたら家事の分担はどうなりそうですか?

 RIKUと僕は後輩なんで全部やります。

徳井 じゃあ料理はうちの福田に任せようか。

徳井さんの百戦錬磨感を吸収したい

──お互いの第一印象と、一緒に収録していく中で気付いたことがあれば教えてください。

徳井 陣くんは関西の子ということもあり、いい意味でとっつきやすい子なんですよ。それは初めて会ったときからそうで、THE RAMPAGE全員の中でもそういう立ち位置なんやと思います。一緒にお仕事をしていく中で見えてきたのはすごく真面目というところですね。ベーシックなことをきちんとやろうとする子なので、これからはもっと陣くんの色を出していってもええんやないかなと思います。

 すごくうれしいです。ありがとうございます。徳井さんとは前の番組(「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」)にゲストで出演させていただいたときにお会いして、なんというか余裕があってすごい方なんだなと思ったんです。今回VJを一緒にやらせていただくことになってからもそれを感じました。収録前の打ち合わせで番組の流れを確認するとき、僕らは一生懸命スタッフさんの説明を聞いていて、ふと徳井さんを見たらそれを聞いているのかどうかわからない感じでお茶を飲んでいたんですよ。「徳井さん、ホンマに聞いてるのかな?」みたいな(笑)。でもやっぱり徳井さんは百戦錬磨の方なので、説明が全部終わったあとに僕らが気になっていた部分について「あのくだり、いるかな?」とかズバッとおっしゃるんです。あのズバッと言う感じはさすがと思いましたね。あと収録中も僕らはまだガチガチすぎるんで、チュートリアルのお二人を見習ってもっと自然体でゲストを迎え入れられるようになりたいなと思っています。あの百戦錬磨感を吸収したいですね。

──年齢が20歳弱離れていると思うのですが、ジェネレーションギャップみたいなものはないですか?

徳井 僕らの間であるかと言うとそんなでもないかなと思うんですけど、ゲストとのやり取りでそれを感じるときはたまにあります。ゲストが僕らに近い世代やと、話題に挙がるアーティストも僕らの世代の方になるじゃないですか。そうなると陣くんとRIKUくんが「知らない人の話してる……」という空気に包まれると言うか、空気を壊さないようにニュートラルな顔をしてるんですよね(笑)。

 バレてましたか(笑)。

徳井 でも世代的に知らないのは当たり前やから。

 すみません。でもウソは決してついてないので……ニュートラルな表情をさせていただいております(笑)。

鶯谷フィルハーモニーとTHE RAMPAGEが……

──10月28日には番組発のイベント「LIVE YEAH!!! vol.1」が開催されます。番組での共演はあれど、ライブで徳井さんとTHE RAMPAGEが同じ場に立つのは初めてですよね。

徳井 THE RAMPAGEと鶯谷フィルハーモニーの記念すべき初対バンですね。

 紛れもない初対バンになります。

徳井 実はコラボを企てていて。今ちょうど内容を詰めているんです。

──鶯谷のあの歌詞をTHE RAMPAGEのボーカルの3人が歌うことに……?

徳井 いやあ、手コキの歌とか、まずい歌詞の曲がいっぱいあるんで、それはできへんかなと思って。ほかの形でのコラボができないかなと思っていますね。数日前にうちのバンドのメンバーに「LIVE YEAH!!! vol.1」でTHE RAMPAGEとのコラボ企画があると話したら「え、どの曲で……?」となりまして。「あの曲にはTHE RAMPAGEを絡ませるわけにはいかない。この曲にはもっと絡ませるわけにはいかない……」と話していたら結果1曲しか残らなかったので、露骨な下ネタがないマイルドめなあの曲でコラボできたらと思っています。このライブは僕ら以外にもいろいろなコラボを企画していますし、転換の間にはトークコーナーもあるので楽しみにしていてほしいですね。

 THE RAMPAGEの曲で一緒にTステップを踊るのはどうですか? ボーカルチームが「皆さんも!」って煽るようにするので、会場のみんなでTステップをやりましょうよ。

徳井 皆さんご存知Tステップ! できたらいいなとは思うんですけど、僕はTステップ以外できへんので、Tステップのくだりだけ登場することになると思うんですが。

 この前オンエアで観たら全員でやってる感じがカッコいいなと思ったんです。

徳井 確かにTwitterでも好評やったからな。だいぶリツイートされてたし。Tステップは20年弱ぐらいずっとやっているから、THE RAMPAGEと一緒に踊れたらいよいよ成仏かなと思います。

 あれって徳井さんが考えられたステップなんですか?

徳井 いや、アレは妹が高校のときにダンスをやっていて、大会に出たときのビデオを見てたらよそのチームがやっていたんです。あのステップを。その動きを覚えてなんかの舞台のときにやってから定着したんですよね。

 そうなんですね。ずっと気になっていたんですよ。今、新曲の振り付けを考えているんですけど、なかなか新しい振り付けが出てこなくて。そんなときにあの回の収録があって、あの振り付けはどうやって生まれたんだろうって真剣に考えていたんです。

徳井 なんてことはない。人がやっていたダンスです。

「LIVE YEAH!!! vol.1」を楽しむ3ポイント

──番組ではゲストの方にライブを楽しむ3ポイントを挙げてもらっていますよね。それにちなんで「LIVE YEAH!!! vol.1」を楽しむ3ポイントを教えてください。

 このイベントは番組ありきのライブなので、当日まで「LIVE YEAH!!!」の放送を追いかけてもらえたら、100倍楽しみが増えると思います。

徳井 そうやね。番組と連動したライブやから。あと出るアーティストのジャンルがバラエティに富んでいるので、基本的なことかも知れないですけれど、予習をしてきたほうが100倍楽しいと思いますよ。普段あまり聴かないジャンルの音楽も食わず嫌いせず、このイベントをきっかけに知ってもらえたらうれしいです。

──なるほど。1つ目のポイントは予習をすることですね。2つ目はいかがでしょうか?

 ライブに“参加”してほしいです。僕らの番組に来てくれるゲストアーティストの方々は“参加型ライブ”を目指している方が多いんです。ライブを観に来るというよりも、声を出したりして、参加してほしい。大声を出すことなんてなかなかないだろうし、普段だったら恥ずかしくできないかもしれないですけど、この日は大丈夫なので全力で一緒に楽しんでもらって、1つのライブを作り上げられたらと思っています。

──「LIVE YEAH!!!」が目指すのは参加型ライブなんですね。3つ目も教えてください。

徳井 予習をしろと言ったり、声を出せと言ったりしましたが、身を委ねてもらって大丈夫です。なぜかと言うと俺らのチームはとにかくサービス精神がすごい。スタッフさんたちがイベントを隅々までお客さんに楽しんでもらおうと細かいところまで入念に準備をしてくださっています。アイデア出しから俺らも関わっていて、すごく手作り感があるイベントです。チームみんなの心がこもったイベントなので、来てもらえればきっと楽しんでもらえるはずです。

 僕らも当日に向けてそれぞれ担当を決めて準備中なので。

徳井 俺の担当は猫ね。

 猫ってどういうことなんですか?

徳井 それは当日のお楽しみですけど、俺の猫がちょっと形になりつつあるので、会場まで確かめに来てください。

uP!!!ライブパス「LIVE YEAH!!! vol.1」先行販売概要

内容
uP!!!ライブパスでは、8月30日(金)22:30より、10月28日(月)に開催される「LIVE YEAH!!! vol.1」の4次先行抽選の受付を実施中。
期間
2019年8月30日(金)22:30〜2019年9月8日(日)23:59
対象
uP!!!ライブパスPlusプラン

チケットを申し込む

<公演概要>
「LIVE YEAH!!! vol.1」
2019年10月28日(月)神奈川県 パシフィコ横浜 国立大ホール
OPEN 17:30 / START 18:30
出演者
鶯谷フィルハーモニー / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / SPiCYSOL / and more
<番組情報>
「ライブを100倍楽しむLIVE YEAH!!!」
  • スペースシャワーTV
    初回放送:毎週金曜日22:00〜23:00
    リピート:毎週土曜日24:00~、毎週月曜日15:00~
  • スペースシャワーTVプラス
    初回放送:毎週火曜日21:00〜22:00

「LIVE YEAH!!! vol.1」ジャンケンキャンペーン概要

内容

「LIVE YEAH!!! vol.1」の開催を記念して、視聴者、ファンとVJ4名との"ジャンケン対決"キャンペーンを行います。Twitter上でハッシュタグ「#ライブイエージャンケン」と詳細ページのURLをつけて投稿の上、VJ4名の出す手に勝てた方の中から抽選で1名様に、VJ4名のサイン入りチェキをプレゼントいたします。

期間

8月30日(金)22:30〜9月13日(金)16:00

対象者

どなたでもご参加いただけます。

参加方法

ハッシュタグ「#ライブイエージャンケン」と本ページのURL(http://kddi-l.jp/2qW)をつけて、「グー」「チョキ」「パー」のいずれかをTwitterに投稿いただくことで 参加が完了。その後、9月13日(金)18:00頃にuP!!!ライブパスの公式アカウントより、4人が何を出したかを発表いたします。

ツイートする

利用規約

応募条件

  • Twitterアカウントをお持ちであること。
  • uP!!!ライブパス公式Twitterアカウント「@up_now_official」をフォローしていること。
  • 本キャンペーン指定のハッシュタグとを入れた状態で、ジャンケンの「グー」「チョキ」「パー」のいずれかを投稿していること。

    必ずご自身のアカウントを“公開”にした状態でご参加ください。アカウントが非公開の場合は参加とみなされません。

  • 日本国内に在住で賞品の配送先が日本国内の方。
  • 本プレゼント応募要項のすべての条件にご同意いただける方。
  • 13歳未満(12歳以下)の方は保護者の方がご応募ください。

当選発表

2019年10月上旬頃までに当選された方にuP!!!ライブパスPR事務局からTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたしますので、必ずuP!!!ライブパス公式Twitterアカウント「@up_now_official」をフォローいただけますようお願いいたします。当選通知受信後、指定の期限までに、ご連絡先、賞品お届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。ご連絡が7日以内にない場合は当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。

商品発送は10月下旬〜11月上旬を予定しております。

都合により賞品の配送が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)によるご連絡は弊社からの送信専用となっております。誠に恐れ入りますがご返信はお受けできませんのであらかじめご了承ください。

住所、転居先不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、ご当選を無効とさせていただきます。

本プレゼントの当選権利を、他の人に譲渡することはできません。

キャンペーンの参加にあたって

運営事務局について
本プレゼントは、KDDI株式会社が主催し、uP!!!ライブパスPR事務局(以下、事務局)が運営しております。
なお、適正な運用を行う為に事務局が必要と判断した場合に限り、本プレゼントの応募条件変更等、あらゆる対応をとることができるものとさせていただきます。あらかじめご了承ください。
詳しくはその他の注意事項をご確認ください。
その他の注意事項
本プレゼントについては下記をお読みいただき、ご同意いただける場合のみご応募ください。
  • 本プレゼントに応募していただくにあたり、応募者は本応募規約に従うものとし、一切異議申立てを行わないものとします。
  • 本プレゼントについての連絡及び賞品発送に関して、事務局からご連絡をさせていただく場合がございます。
  • 本サイトの利用・利用停止、もしくは不能による損害については事務局では一切責任を負いかねます。(各種Webサービスのサーバダウン等も含む)
  • 本プレゼントはPC・スマートフォンからのご応募となります。フィーチャーフォン(ガラケー)からのご応募はできません。
  • インターネット接続料及び通信料はお客様のご負担となります。
  • 賞品のお届け先は、日本国内に限らせていただきます。
  • 賞品の内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご当選者様の賞品配送先として同一の住所や、電話番号が複数登録された場合、当選を無効とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 当社が意図しない不正な処理を行わせるプログラム等でのご応募は無効とさせていただきます。
  • 当サイトの利用によるいかなるトラブル・損害(直接、間接の損害別を問わず)が発生したとしてもKDDI株式会社は一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • KDDI株式会社の社員および関係者は応募できません。
  • 本プレゼントでお預かりする皆様の個人情報の保護方針については、KDDI株式会社ホームページ内の「プライバシーポリシー」に記載しておりますので、必ずご一読の上、ご利用願います。
賠償責任
本サイトの利用に関連して利用者と第三者との間に紛争が発生した場合には、利用者は、自身の責任と費用で当該紛争を解決するものとし、KDDI株式会社に損害を与えることのないようにするものとします。
免責事項
本サイトの利用に関連して利用者または第三者に損害が発生した場合、KDDI株式会社は一切の責任を負いかねます。また、本プレゼントの規約に違反していると事務局が判断した場合に限り、アカウントのブロック等の必要な措置を取ることができるものとし、これに関連して利用者に損害が発生した場合についても事務局は責任を負わないものとします。
準拠法および裁判管轄
本プレゼント規約の解釈・適用に関しましては、日本国法に準拠するものといたします。
また本プレゼント規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

お問い合わせ

uP!!!ライブパスPR事務局
お問い合わせメールアドレス:passgetit@natasha.co.jp
受付期間:2019年8月30日(金)~2019年9月13日(金) 10:00〜18:00
(土・日・祝日を除く)

  • 受付時間外の場合は、ご返信までにお時間をいただく場合がございます。
  • お問い合わせの際は、事務局からの連絡メールを受け取れるよう、迷惑メール防止設定をご確認ください。
  • メール受信拒否設定(ドメイン指定受信)を設定している場合は「 @natasha.co.jp 」からのメールを受信できるよう設定を変更してください。設定変更がされていない場合、メールを受信できない場合がございます。

uP!!!ライブパス アプリのダウンロードはこちら

  • Google Playからダウンロード
  • App storeからダウンロード

au以外のユーザーもご利用いただけます。

プロフィール

チュートリアル

1998年に結成された徳井義実と福田充徳からなるお笑いコンビ。2000年に「ABCお笑い新人グランプリ」で優秀新人賞を獲得。2006年には「M-1グランプリ」で念願の優勝を果たした。以降、「しゃべくり007」をはじめ、多数のバラエティ番組を中心に活躍中。2019年には4年ぶりの単独ライブツアー「奮発の黄昏」を開催した。

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

LDH JAPANに所属する16人組のダンス&ボーカルグループ。2017年1月に1stシングル「Lightning」でメジャーデビュー。2019年2月より開催したアリーナツアー「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2019 "THROW YA FIST"」では全国13都市28公演を行い、約24万人を動員した。10月2日に映画「HiGH&LOW THE WORST」の劇中歌2曲を含むニューシングル「SWAG & PRIDE」を、10月30日には2ndアルバム「THE RIOT」をリリースする。